03≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
■おうまさんとさくら
夫の日記。

ここのところ、嫁さんが疲れ果てていたので、
午前中、nanokoを連れて、外出することにしました。
自転車で少しはなれたところにある公園に、
桜と馬を見に行くことにしました。

馬はいつもいるわけではなく、
桜祭りにあわせ、JRAからやってきました。
かつて、徳川幕府の放牧場だったこのあたりは、
馬を追い込む捕込という史跡があり、
そこに141年ぶりに馬がやってくるというふれこみでした。

nanokoは歌が好きで、自転車に乗っている間、
ずっと、キティちゃんの歌やちょうちょうなど、
手当たり次第、熱唱してました

会場では、馬に乗れるコーナーもあり、
nanokoでも乗れそうな感じでしたが、
nanokoはお馬さんが少し怖かったようで、
「おうまさん、もういいの。」と逃げてしまいました。

お馬さんの絵を描いたら、色鉛筆をもらえるというコーナーがあり、
歌と同じくらい大好きなお絵かきなので、
今度はnanokoも率先して、かきかききしました。

ブログ用090405-01
おうまさん、書いたの

それから、クイズラリーに参加し、公園を散歩しました。
水が大好きなnanoko、噴水に夢中です
ブログ用090405-02

クイズの参加賞でもらったうまい棒を握り締め、
「これ、おうちに帰って食べよう」と言い出したので、
いったん、おうちに帰ることにしました。
ブログ用090405-03
うまい棒を握り締めて、小山を登るnanokoでした。
スポンサーサイト
テーマ:2歳児の日常 - ジャンル:育児
散歩トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
■久し振りの夫日記
夫の日記。

夫、久し振りの日記です。
最近、平日はもっぱら我が子の寝顔しか見ることができず、下手すると寝顔すら見ない日も多々あり、ストレスが溜まっていたのですが、この3連休でnanokoのハートを取り返しました。(と勝手に思っている)

少し前まで、「nanokoは笑いに厳しい」ということで、我々夫婦の間で意見が一致しておりました。「いないいないばあ」をやろうとしても、「いないいない」で顔を隠している隙に、そっぽを向いており、「ばあ」で顔を開けても「見てない」てなことも多く、ナイーブなおとんのグラスハートは粉々に傷ついておりました。

ところが、最近、nanokoの反応が変わってきました。もちろん、nanokoの成長ということもあるのでしょうが、おとんの地道な努力が実を結んできたのだと、勝手に思っています。
nanokoを笑わす必殺技ならぬ必笑技をいくつか、ご紹介します。

①こんにちはアタフタ
 ベネッセの教材に載っていた技。
 何でも良いので頭に乗せて(乗せるだけで大ウケする場合もあり)、「こんにちは」と言って、頭を下げる。乗せていたものが落ちたことでアタフタしてみせる。
 初めてやった時は、もう爆笑の嵐でした。M-1グランプリ獲ったくらいの手ごたえはありました。

②ハイハイ急接近
 おとんオリジナル技。
 体勢を低くし、nanokoと同じ目線に。目をあわせたら、小刻みハイハイで急接近。爆笑して逃げます。近づいたり、離れたり。いい運動になります。(お互いに)

③あほエイサー
 文字通り、アホな顔をしてエイサー(らしき踊り)を踊る、というものです。
 つかまり立ちをしていたnanokoも喜んでピコピコします。

④ぐるぐるどっかーん
 0~2歳の子供を持っている親なら、誰もが知っているNHK教育テレビの超人気番組「いないいないばあ」の定番ダンス。
 「うれしくなっちゃうな~あ。ぐるぐるぐるぐる・・・、楽しくなっちゃうな~あ。ぐるぐるぐる・・・」という、なぜうれしくなったり楽しくなったりするのか全然わかんないが、確かにうれしく楽しくなってしまう不思議ソング。おとんは勝手に名曲だと思っています。
 食事中、nanokoがどんなにぐずっても、これさえ踊れば、「きょとん」&「あんぐり」。その隙に嫁が口の中にご飯を放り込むという脅威の連係プレー。土日祝日は完食です。

今日は、「背中が痛い」という嫁を残し、nanokoと二人で外出。
ちなみに、初めてnanokoと二人で外出したのは、忘れもしない今年の正月。
嫁が風邪をひき、おとんは首寝違え+風邪引き、nanokoも風邪、という最悪の状況で、タクシーをチャーター?し、近所の総合病院に一家総出でお世話になりに行ったあの日。授乳中で薬を使えない嫁さんが病院で点滴を打っている間、nanokoにお昼を食べさせねばならず、やむなくnanokoと二人で近くのイオンへ行き、レトルト離乳食を買い、赤ちゃん休憩室でお昼を食べさせたのでした。薄汚れたお父さん(首に鞭打ち症で使う謎のサポーターを巻いている)が、正月早々、幼子に慣れない手つきでご飯を食べさせているさまは、かなり怪しかったと思う。(よく通報されなかったな~)
しかし、それ以来、妙な自信がついてしまい、嫁さん抜きでnanokoと外出するのが結構好きだったりするのでした。

今日は、近所のホームセンターに、ティッシュとお尻拭きとガムテープを買いに行きました。今日は天気もよく、nanokoも上機嫌でベビーカーの上でピョコピョコしていました。
帰りにこっそりコンビニにより、ビールを飲みながら帰る不良親父。
普段無愛想なコンビニのおばさんもnanokoにはにっこり。
つくづく思うのだが、赤子は自分では何にも出来ない代わりに、周囲に幸せの種を振り撒いとるな~、ということ。
立った、泣いた、笑った、とかでこれだけ周囲の人間を幸せな気持ちにさせてくれるのならば、年頃になって多少ぐれても、もういいじゃんって気になる。

あんまり天気が良いので、そのまま帰るのも惜しく、先日、うちの母親に買ってもらったファーストシューズも履かせていることだし、少し立たせてみるか、ということで、家の前の駐車場で柵につかまり立ちをさせてみました。

つかまり立ち菜乃香
「いい天気ねおとん」

ちょっと、嫁さんのまねをしてアフレコしてみます。
幕末菜乃香
「日本の夜明けは、まだまだじゃのお~」(幕末志士風)

あたちだって大変なのよ
「ふー。あたちだって、一人になりたいときもあるのよ。」

明日から、また仕事です。
明日は、超早起きで行かねば。
おやすみなさい。
テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児
散歩トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
■秋満喫
夫の日記。

昨日は、やっと秋らしく涼しくなってきたので、家族3人で近所の自然公園に散歩に行きました。

お弁当を作って、公園で朝ごはんにしよう、なんて言っていたのに、なんやかんやで時間がかかり、結局、お昼ごはんの時間になってしまいました。

今年の夏は暑すぎて、とてもじゃないけど、赤ちゃんを連れて公園に行けるような気候ではなかったので、家族としても春以来の自然公園となりました。
花@大町自然公園070901
遊歩道沿いに咲き乱れる秋の花

娘は妻のスリングの中できょろきょろ。生い茂る緑や飛び交う虫達に興味津々。
生まれてすぐの時に、一度連れて来たことがあるのですが、さすがにその時は、まだ小さすぎて寝てばかり。
お腹の中にいるときも何度も来ていたから、ひょっとして覚えていたりするのかもしれません。
菜乃香@自然公園


温室のある植物園の中庭で、遅い朝食兼早めの昼食。
今日のメニューは、ロールパンのサンドイッチにとうもろこし。食後にレギュラーコーヒーつき。
自然の中で食べるごはんは、どんなものでも美味しいものです。

その後、池のそばの芝生にレジャーシートをひいて、自然の中でリラックス。夫はこっそり持ってきた缶チューハイでさらにリラックス。

かわいい子猫が近寄ってきて、何やらおねだりをするも、残念ながらもう全部食べちゃいました。
子猫@大町自然公園070901
「なんかくれ」

娘はベビーカーでぐっすり。
妻もこんな格好でリラックスです。
まるこ@大町自然公園070901


水辺には赤とんぼが飛んでいたり、
トンボ@大町自然公園070901
彼岸花が咲いていたりで、
彼岸花@大町自然公園070901
すっかり秋を満喫しました。

菜乃香@自宅070901
「おとうちゃん、またちゅれてってね。」
テーマ:楽しい休日 - ジャンル:結婚・家庭生活
散歩トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
■ごほうび
夫の日記。

久々のブログ。なんかキンチョーするな~。
ま、とりあえず嫁と娘が寝静まっている間にブログを更新してしまおう。

閑話休題。

今日は、久し振りに家族3人でおでかけ。
行き先はなんと、イクスピアリ!

実は、今週の月曜日から昨日(金曜日)まで、嫁さんの実家に帰省していたのだ。
1ヶ月以上前から、嫁さんの口癖は「人が作ったごはんが食べたい」。
毎日、赤子の世話をしながら、夫婦のごはんを用意していた嫁さんには頭が下がるが、その分、お盆は実家で上げ膳据え膳したかったらしい。
しかし、初孫の来訪を心待ちにしていたお義母さんが、準備に張り切りすぎたらしく、初日にダウン。なんと入院してしまったのだった。
結果、実家での上げ膳据え膳を狙っていたうちの嫁さんは、上げ膳据え膳どころか、炊事洗濯子守に追われる日々をすごすことになってしまったのであった。

そんなこんなで、今日は涼しかったこともあり、実家で頑張った嫁さんにごほうびということで、嫁さんの好きなところに行こうということになり、イクスピアリに白羽の矢が立ったのであった。

さて、前置きが長くなってしまったが、イクスピアリに行く目的は以下の3つ。

1.美味しいランチを食べる。
2.クロックスのサンダルを買う。
  (一応、旦那の誕生日プレゼントということで。しかし何故か、嫁さんは自分の分も買う気マンマン。)
3.(嫁さんが)マッサージを受ける。

電車に揺られること、30分ほど。ディズニーランドのゲートシティ『イクスピアリ』に到着。
夏休みだから、混んでるかな~、と思っていたが、案外、空いていて、ラッキー
早速、旦那たっての希望により、以前も行ったことのある『ロティズ・ハウス(舞浜地ビール工房)』というレストランでランチ。
ここは、地元舞浜の地ビールの他、数種類の生ビールが飲めるビアレストランなのだ。
嫁はハンバーグ、旦那はローストビーフサンドとビールのテイスティングセット(5種類の生ビールを楽しめる)をオーダーする。さらに二人ともサラダ、デザート、ドリンク取り放題のビュッフェもつけることに。
早速、運ばれてきたテイスティングセットに一人で盛り上がる旦那。浮かれて写真をパチリ!
舞浜地ビール
どうです?美味しそうでしょう?

美味しいランチに舌鼓を打ち、ラスト、デザートへ。
舞浜スイーツ


途中、うちのちびっこがぐずりだしたりもあったが、夫婦の連係プレイで何とか乗り切り、久し振りに贅沢な外食を堪能した二人であった。

さて、目的2のクロックスのサンダルであったが、残念ながら欲しいデザインや色やサイズがほとんど売り切れており、入手できなかった。ただ、お互いサイズだけはばっちり合わせたので、インターネットで注文しようとたくらんでいる。しかし、実際にはいてみたのは初めてだったのだが、本当に軽くて、これなら何時間歩いても疲れないわ、と思わせるシロモノだった。なるほど、売れてるわけだ。今日1日でも、はいている人を二桁は目にしたほど。

さて、その後、赤ちゃん休憩室で休憩した後、目的3の嫁さんのマッサージを受けに行ったのだが、なかなか短時間のものがなく、うちの嬢ちゃんの機嫌もすぐれず、断念。
アンバサダーホテルの中庭で記念撮影して、お茶を濁したのであった。

結局、目的は一つしか達せられなかったが、久々の家族3人水入らずの休日を堪能できたのではないだろうか、と夫は一人、自己満足に浸るのであった。

舞浜帰りのなのか
帰りの電車で爆睡する娘。
あちこち連れ回されて疲れちゃったのね

さあ、月曜日から仕事再開!
ついていけるかな~
テーマ:幸せなひととき - ジャンル:結婚・家庭生活
散歩トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■幕張ふたたび
先週幕張に行ったのがとても楽しかったので、
今週は気合を入れて、お弁当をもって出発した。
今日は節分なので、お弁当に太巻きを入れた。
生協の食べやすいちょっと細めの太巻きだ。

まずは幕張海浜公園を散策。
今年の恵方は北北西なので、まず公園の中で恵方を自然に
むきながら食べられる日当たりの良いベンチを探した。
しばらく歩くとちょうどいいベンチを発見!
そろそろお腹も空いてきたしここでランチにしよう。

ベンチに座って早速二人で同じ方向をむいて、
黙々と太巻きを食べ始める。
サーモンと菜っ葉が入っていて思ったより美味しい。
あんまり美味しかったので、妻はあやうく「うっ」っと
声を出しそうになった。

やっと一本食べ終わり、二人で「これ美味しくない?!」と
顔を見合わせる。2本目は美味しさを分かち合いながら
ゆっくり美味しくいただきました。
VFTS0003.jpg


豆も持ってきていたので食後に食べた。
この豆も生協で買ったのだが、ひまわりの種やかぼちゃの種を
スナックでコーティングしたもので期待以上に美味しく、
お茶を飲みながらあっという間に食べてしまった。
VFTS0005.jpg


最近、季節物の商品は競争が激しいので年々種類が増えて
美味しくなってる気がする。
公園に到着するまでに「恵方巻きいかがですか~」という
売り込みを何度か見た。どの業界も大変ですな~

お弁当を食べ終わったので公園を抜けて海辺のほうまで
歩くことにした。
途中子供の遊具がたくさんあるエリアやローラースケートが
楽しめるエリア、日本庭園など一つの公園の中でも色々楽しめそうだ。
とても広々しており、人もごみごみしていない。
南国風のやしが生えているところを抜け、
お天気も良かったのであっという間に海辺に着いた。
VFTS0006.jpg


遊泳禁止の浜辺でとても広々しており人も少ない。
ゴミや漂流物もあまりみられず、落ちているのは貝殻。
波も穏やかでとても歩きやすい。
しばし波音を聞きながらちょっと休憩。
VFTS0012.jpg


綺麗な貝殻を探しながらゆっくりまた歩き出す。
太陽が波に反射してきらきらとても綺麗。
あ~すごく遠くまで来た気分。ちょっとした小旅行だなぁ~。
VFTS0015.jpg


ちょっと疲れたので集めた貝殻を並べてベンチでちょっと休憩。
いいサイズの貝殻見つけました。玄関に飾ろうかなぁ。
VFTS0021.jpg


海辺を満喫したのでゆっくりと公園のほうに戻る。
日本庭園の中に茶室があったので、そこで休憩することにした。
入場料とお茶と和菓子のセットで一人500円。
市の施設というだけあってなかなかお買い得ですな。

外の席が空いていたので、庭園を眺めながらお茶をいただいた。
今日の和菓子は「雪ウサギ」。
お茶菓子というよりもちもちのお饅頭でした。
お茶もそんなに苦くなく飲みやすかった。
VFTS0028.jpg


ぽかぽかしていい気持ち。
ぽけ~と庭を眺めながらしばしのんびりする。
ん?それにしてもこの庭園...
庭園の木々の周りは高層マンションやホテルが見え、
なんだかミスマッチ...不思議な感じだな~
VFTS0030.jpg


お茶をいただき疲れがとれたので庭園を散策する。
あっ梅!なんか甘いいい香りがすると思ったら、
梅が咲いている。へぇ~もう咲いたんだね~。
春はもうすぐですな。
幕張の梅


庭園を満喫したので駅にもどり近くのカルフールへ向かう。
それにしても幕張は自動車と歩く道が遊歩道のように
はっきり分かれていて歩きやすい。
途中幕張メッセやメッセモールを通っていく。

メッセモールには不思議なモニュメントや噴水がたくさんあった。
ん?このモニュメントは何をイメージしているのだろう...
芸術って難しい。
VFTS0043.jpg


試食を期待してカルフールに行ったがあんまりなかったので
帰り路につくことにした。

あ~足が痛い!!いったい今日は何キロ歩いたんだろう。
妻はもうすぐ臨月だというのによく歩いたもんだ。
でも今日はちょっとした小旅行のようでとても満喫した。
二人きりで遠出できるのももうしばらくないかもね。
子供が大きくなったらまたこようね。
テーマ:千葉県 - ジャンル:地域情報
散歩トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
| ホーム |次ページ
プロフィール

まるこ

Author:まるこ
夫(nanoパパ):33歳。我が子にメロメロで、娘を笑わせることに日々勢力をそそいでいる。食事・オムツ替え・娘と二人での外出など一通りの育児をこなすマイホームパパ。ようやく我が子に懐かれ、「パパ好きで困る」と嬉しい悲鳴。

妻(まるこ):30歳。現在子育て奮闘中の新人ママ。子連れでいける行事をさがしあちこちにでかける毎日。娘と教育テレビばかり見ているので、夢の世界の住人のようになっている。母乳だからと調子にのって食べすぎ、やや太りつつあるのが気がかり。

娘(nanoko):おしゃべり大好き元気な女の子。小さい体からは想像できないパワーで大人を翻弄する毎日。最近のマイブームは鼻歌とダンス。好きな食べ物はお好み焼き・金時豆。猫のこまるとしまじろうが大好き。ママには言わないおはようも、こまるとしまじろうにははっきりと言う。

猫(こまる):5歳。夫婦が結婚した時から家族の一員に。何をせずともnanokoの笑いを誘える唯一の存在。nanokoに好かれすぎて危険を感じ逃げ回る毎日。

いくつになったの

*script by KT*
いくつになったの
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。